「パンで幸福を!」
そんな考えの会社で働く喜び

-SALE-
2018年入社 東京ミッドタウン日比谷店 販売
五十嵐 紗代

INTERVIEW

社員インタビュー

今している仕事はどんなことですか?

パンの販売をしています。製造スタッフが丁寧に作ってくれたパンを魅力的に陳列し、売り場をつくる事。また、お客様の要望を汲み取り、様々なお客様のニーズに合わせた接客をする事。「このお店に来てよかった」と気持ち良くパンを購入していただく事が私の仕事です。

 

リトルハピネスに決めた理由は?

私はパンが好きでリトルハピネスに入社する前もパン屋で働いてきました。沢山のパン屋がある中でもリトルハピネスの「パンで幸福を!」という経営理念を知り、入社を決めました。社員の幸せの為に利益をつくる、利益を上げる為に美味しいパンをお客様に提供しお客様に幸せを届ける。そんな考えの会社で働きたいと思いました。

 

仕事のやりがい、魅力は何ですか?

お客様の笑顔が見えた時にやりがいを感じます。様々なお客様がいらっしゃるので接客方法も一人ひとり違ってきます。その中で笑顔がつくれたという事はお客様のご要望に沿う接客が出来たという事だと思います。また、お客様がファンになって何度もご来店くださるようになった時には「この仕事をしていて良かった」と強く感じます。

 

リトルハピネスの社風や人間関係はどうですか?

パンの美味しさを伝える為の努力を惜しまない熱意と責任感のある社員の揃った職場です。良い店舗をつくる為にそれぞれが目標を持ち、日々向上に努めています。また、「人の為に」と考え動くスタッフばかりで、チームの協力体制が出来ていると思います。

 

仕事で大切にしていることは何ですか?

私は誰かの幸せや笑顔をつくる事で良い環境が生まれると思っています。お客様や一緒に働くスタッフ、相手にどうしたら笑顔になってもらえるかという課題を解決し、より良い環境をつくりたいという思いを持って仕事をしています。これからも笑顔を絶やさず元気に仕事に努めたいです。

THE TIMETABLE OF THE DAY

ある日の一日

11:00出勤

予約、連絡事項の確認を行ないます。お昼のピーク前に売上金の入金・両替をしておきます。

12:00昼ピーク

品出し・レジフォロー・パンの袋詰めを行ないます。貴重な休憩時間にご来店くださる方が集中しているのでこの時間帯は出来るだけレジを効率よく回すように考えています。

14:00休憩

15:00スライス

販売用の食パンのスライス・翌日のサンドウィッチ用のパンのスライスを行ないます。

16:00夕方ピーク準備

夕方のピークに向けてパンの陳列、整理・試食の用意を行ないます。

17:00夕方ピーク

品出し・呼び込み・有人試食・レジフォローを行ないます。ご帰宅前のお土産や次の日の朝食に購入される方が多いのでオススメ商品の紹介や声掛けが重要です。手に取り易くするために、こまめに陳列を整えています。

19:00売上進捗確認と翌日の準備開始

売り場を整理しながら呼び込み・その日に合わせて19時からの売上目標をたてます。翌日分の資材補充等準備を行ないます。

20:00最後の売り込み

残っているパンでしっかり売り場をつくり、売り切るようにします。

21:00閉店

レジ閉め・日報作成・翌日の連絡事項を確認・最終チェックを行ない退勤します。