「ここのパンじゃないとダメなの!」
お客様の声がやりがい

-BAKING-
2017年入社 三軒茶屋本店 製造
藤田 栞渚

INTERVIEW

社員インタビュー

今している仕事はどんなことですか?

今は主にオーブンと成形を担当しています。オーブンはレジの後ろにある為、お店全体がよく見えます。ただ焼くだけでなく、商品の動きを見て追加の指示を出すなどしています。成形ではバゲットやバターロールなど、ひとつひとつ集中して行うことを心がけています。

 

リトルハピネスに決めた理由は?

学生の時ボヌールで初めてパンを購入した際、お店にとても活気があったことと、商品をこまめに出し焼きたてがたくさんあり、そのパンがとても美味しく感動したと同時に、「このパンを作りたい!」と思いリトルハピネスへ入社を決めました。

 

仕事のやりがい、魅力は何ですか?

ボヌールのパンを求めてわざわざお店に来てくださるお客様がいることや、そのお客様に「ここのパンは美味しい!」「ここのパンじゃないとダメなの!」などのお声を聞くことができることがとても嬉しく、やる気がでます。そしてそれがやりがいであり、この仕事の魅力であると思います。

 

リトルハピネスの社風や人間関係はどうですか?

社員やパートアルバイトさんもみんなフレンドリーでとても話しやすい方達ばかりです。仕事中はパンのことを真剣に話し、もっと美味しいパンを作ろうと皆で考えています。仕事終わりには一緒にご飯を食べに行ったり、相談に乗ってくれたりと、とても居心地の良い会社です。

 

仕事で大切にしていることは何ですか?

皆がコミュニケーションをとることでミスが少なくなったり、自分も他の人も仕事がしやすくなると思うので、コミュニケーションをとることを大切にしています。また、お客様のことを一番に考えて行動し、お客様にはなるべく「できない」と言わないことを心がけています。